東京シンママ日記

元ステップマザーで現シングルマザー。小学2年生の息子は宝物!自分らしく生きるを目指す母子家庭の日記です。

息子、サーフィンを始める

こんにちは!東京シンママ日記のミトちゃんです。

ブログ再開します!とは言ったものの、まだ調子が戻りませんね。

忙しくてなかなか筆が進みませんが、ゆっくり更新していこうと思います。

 

さて、かねてから私はサーフィン愛好家を公言していますが、ついに息子も念願のサーフィンデビューを果たしました!

サーフィン大好き!

f:id:mimitoto814:20190630133319j:image

息子、小学校2年生になりました! 

お天気は悪いですが、フルスーツのウェットに身を包んだ息子です。

 

ついにサーフィンできるようにまで成長したなんて、うれしくてたまりません。

 

去年の夏は手始めにボディボードの安いやつを買ってあげて、何度か海で遊びました。

すっかり波に乗るのが楽しくなった息子。

今年はサーフィンしよう!と誘ったところ、ママみたいにできるの?!と大喜び!

 

その話をサーフ仲間にしたところ、家で持て余していたというスポンジボードを譲ってもらいました。

 

スポンサーリンク

 

なんといきなり大会に参加

f:id:mimitoto814:20190630133327j:image

私もびっくり!

友達が運営をしている地元のコンテストのキッズクラスに急遽エントリーすることになり、いきなり参加させてもらいました。

もちろんまだパドルでテイクオフはできないので、参加していた男子大学生がプッシュしてくれてのスタンドアップです^^

私がプッシュしてるときよりやる気満々で、やっぱお兄さんが一緒だとカッコつけたいんでしょうね。

 

キッズクラスのほかの子たちもだいたいこんな感じでした。

優勝した男の子は私よりもはるかに上手でしたが、息子も同じトロフィーをいただき…息子にとっては一生の宝物になりました。

子ども用のウェットスーツは安いのがいっぱい 

最近はウェットスーツも中国から安いのが輸入されていて、安いのがいっぱいあるんですよ~。大人は成長しないのである程度いいのをオーダーしたほうが動きやすくていいですが、子供はすぐ大きくなるのでこんなので十分です。

 

海は楽しい

Waves

すっかりアラフォーになって、昔みたいにガンガンサーフィンできなくなった私ですが、なんだかんだでこの1年は月に1~2度は行くようになり、ただ波を待っているだけでも楽しく、なにより息子が一緒にできるようになり、楽しみ方が増えました。

やっぱりどんなことでも自然に触れるのは気分が変わって心が洗われますよね。

 

息子の指導は私が中心ですが、周りの仲間が入れ替わり立ち代わり教えてくれるので、それも息子にとっては楽しいようです。

10年たっても変わらない仲間に感謝です。