東京シンママ日記

元ステップマザーで現シングルマザー。小学1年生の息子は宝物!自分らしく生きるを目指す母子家庭の日記です。

離婚後はじめての年賀状問題

f:id:mimitoto814:20170126115644j:plain

我が家は離婚届を年末に出したため、年賀状の時期に離婚したことを知らせた人と知らせていなかった人がいたので、自分から出す年賀状にすごく悩みました。

先に記事にしたとおり、年末は役所の手続きに追われていたと言うこともあり、伝える暇も年賀状を書く暇もなかったのが現実です。

 

そんなこんなで今年は年賀状は出しませんでした。

 

郵便局に転送の手続きはしていたので、離婚した・別居したことを知らない方からは普通に届いたりして、元夫との連名の年賀状は、息子との面会の時に私関係の分だけ手渡しで返してもらいました。

 

スポンサーリンク

 

でも、住所も変わったし、名前も変わったし、これからも変わらずお付き合いして欲しいなと思ったので、寒中見舞いという形で作成しました。

 

離婚しました とは書かずに、名前で察していただくスタイルで。。。苦笑

時期はずれなので、よく見ていただけるだろうし、分かってもらえるでしょう。

息子の七五三の写真を添えて、送りました。

受け取る方もメールやLINEだと返信しなきゃいけないし、ハガキの方が気が楽かな?なんて・・・。

 

追記

寒中見舞いを出すんだと母に話したら、寒中見舞いは節分の前日の2月3日までだよ!と教えてくれました。これから出す方はお急ぎくださいね~。

 

amazon

ママ友おつきあいマナードリル (主婦の友子育てBOOKS)

新品価格
¥1,080から
(2017/2/9 11:23時点)