東京シンママ日記

元ステップマザーで現シングルマザー。小学1年生の息子は宝物!自分らしく生きるを目指す母子家庭の日記です。

初めての養育費が振り込まれない件について

money

 

去年の年末に離婚届を出し、今回始めての養育費が振り込まれる期日が訪れました。

厳密には年末にも養育費をもらっていますが、その時は息子との面会があったので手渡しでもらいました。

 

スマホのアプリでネットバンクをやっているので、手元で確認できるとはいえ、何回見ても振り込まれません。

15時過ぎちゃったかな?と思い、翌日の朝起きて確認しても振り込まれていません。

 

わざわざ弁護士も入れて、公証役場で公正証書にまでしたのに、初めての養育費の振込みをしないなんて、何を考えているんだろう、どういう事なんだろう・・・。

その日はその事で頭がいっぱいで、仕事も手に付きませんでした。

 

夕方になっても振込みが無いので、これは連絡するしかないか・・・。

また何か言われたら嫌だなあと思いましたが、今後将来に渡って逃げる気だと困るので意を決して連絡しました。

 

スポンサーリンク

 

帰ってきた答えは「忘れてた」

 

もうほんとにね・・・。毎月このやり取りが発生するかと思うと気が重いです。

いくら忙しいからって、忘れる?普通!初めてなのに!!!とものすごく頭にきました。

 

とりあえず、翌日には約束どおりの金額が振り込まれていましたが、今後何度も続くようなら考えなきゃなと思い、個人で水道料金の引き落としみたいなサービスを受けられないか調べてみました。

 

個人の引き落としは銀行により可能

三菱東京UFJ銀行だと、定額自動送金サービスという名称で取り扱っているようです。

振込金額

当行
同一支店あて(*1)

当行
他店あて

他行あて

3万円未満

無料
(+108円)

108円(*8)
(+54円)

324円
(+54円)

3万円以上

無料
(+108円)

324円(*8)
(+54円)

648円
(+54円)

(*1)   ATMまたは窓口での当行同一支店あて振り込みとは、受取人口座と同一支店のATMまたは窓口でのお振り込みをさします。「三菱東京UFJダイレクト」、「定額自動送金サービス」、「EB、電子記憶媒体、FAX」での当行同一支店あて振込とは、引落口座と受取人口座が同一支店でのお振り込みをさします。

(*8)   定額自動送金サービスでのじぶん銀行へのお振り込みは当行他店あて扱いとなります。

 

 

多少手数料がかかっても、これなら安心ですね。あんなにイライラする事も減るかと思うと、安いかもしれません。

 

今度銀行に手続き方法とか聞いてこようと思います。

ひとり親の子育て

新品価格
¥1,404から
(2017/2/8 15:36時点)