東京シンママ日記

元ステップマザーで現シングルマザー。小学1年生の息子は宝物!自分らしく生きるを目指す母子家庭の日記です。

最近読んだぐっときた漫画。コミックはレンタルで節約!

f:id:mimitoto814:20170209154401j:image 

 

最近はタブレットやスマホで見られる電子書籍が色々便利になっているので、ものは試しとKOBOとか使ってみた事があるんですが、やっぱり本で読みたい漫画。

なぜなんでしょうね~。目に優しいから?読む感覚がなんかやっぱり本の方が自分にはしっくりくるようです。ネットでなんかないかな~と探すのも面倒だし。ジャケ借はネットだと非常にやりにくく感じます。

 

でも、作家さんには申し訳ないのですが、400円~するので、色々読みたい私には物足りない…漫画喫茶は子連れには厳しいし…といういろんな気持ちを払しょくしてくれたのが、近所のTSUTAYAのコミックレンタルでした。

 

スポンサーリンク

 

 

動画はyoutubeもあるしTSUTAYAにずいぶん行っていなかったんですが、漫画好きの友達から教えてもらったこのサービス。どんどん拡充して今やCDコーナーの倍以上の広さの売り場になっています。CDもダウンロードしたり無料で聴けたりして本当に縮小傾向なんでしょうね…。

 

お店によって料金はまちまちかもしれませんがコミックのレンタルは1週間で1冊100円、2泊で80円、10冊だと1週間借りても800円なんですよ~。DVDと違って新刊でも同じ金額なのが嬉しいです。

 

そんなに一度に10冊も借りることはありませんが、新刊はだいたい発売の1ヶ月後の水曜日にはレンタル開始されるので、お目当ての新刊をネットでチェックしてから借りることが多いです。

 

宅配レンタルは、1度に沢山借りる人にはおススメかもしれませんが、私の場合、1ヶ月でみても10~15冊程度なので割高なんですよね。

ちょうど職場~保育園に行く道中にTSUTAYAがあるのも利用している理由の一つです。

 

私が最近読んだおすすめの漫画5選!

ふつつか者の兄ですが(1) (モーニング KC)

新品価格
¥605から
(2017/2/16 23:11時点)

-ふつつか者の兄ですが-

ひきこもりの兄がいる妹が主人公のお話。兄がだんだん変わっていく様子に妹が戸惑いながらも放っておけない・・・そんな話。兄がいい人すぎる。

虹色デイズ 1 (マーガレットコミックス)

新品価格
¥432から
(2017/2/16 23:13時点)

-虹色デイズ-

青春漫画ですよこれは!アラフォーには20年前という事実をたまに感じられる高校生4人の男の子たちを中心に、学校行事や恋や、なんやかんや。

男の子目線が新鮮。でも少女漫画!

息子の青春に期待したくなる母目線にならないよう気をつけながら読んでいます。

雪花の虎(1) (ビッグコミックス)

-雪花の虎-

時は戦国の上杉謙信が女性だった?!という逸話を東村アキコ先生が漫画にした傑作!まだ始まったばかりですけど、もうこれは傑作ですよ。

歴史物にありがちな堅い部分もありつつ、そこは東村パワーでものすごく面白く仕上がっています。主人公より周りのキャラが最高です。

 

町田くんの世界 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

-町田くんの世界-

町田君が息子だったら…なんて想像したくなっちゃう、いい子な町田君。もうこれは完全に母目線で読んでしまいます。町田君のおかげでいつもあたたかい空気が流れているふしぎな世界観です。

3月のライオン 1 (ジェッツコミックス)

-3月のライオン-

またしても母目線で、しっかり!とプロ棋士でもろい精神の持ち主の主人公を応援してしまう、将棋を舞台にした漫画。今NHKでアニメもやっています。育ちが複雑な主人公ですが、偶然出会った家族のあたたかい世界に包まれて、成長していく物語です。彼に幸あれ!

 

色々読んでいますが、最近ぐっときたのはこの5冊です。

男性が書いた漫画は最近はあまり読んでいませんね~。現実逃避してほわ~んとするのが最近の好みです。