東京シンママ日記

元ステップマザーで現シングルマザー。小学2年生の息子は宝物!自分らしく生きるを目指す母子家庭の日記です。

野菜嫌いの5歳児息子、最近頑張っています

Vegetables

息子は誰に似たのか(誰にも似てないw)好き嫌いがものすごく多く、また食べるのも非常に時間がかかるので、毎日の食事の時間が憂鬱です。

とはいえ、私は好き嫌いはなく、食べるのも大好きなので作るのも大好き。本当は楽しく食べたいんです。

 

どこで間違ったのか、離乳食の中期くらいからお口にいれても「べー」っと出すことが増え、一体この子はどうやって生きてるんだろうっていうくらい全然食べない子でした。

そのくせ身体が軽いのも手伝って立つのも歩くのも他の子より早めで、動く量>食べる量になり、ずっと体重だけ成長曲線の下を推移していました。

ちなみにアレルギーは一切ありません。

 

3歳くらいまでは、おそらくウインナー、プチトマト、コーン、魚、えび、果物、パン・ご飯しか口にしなかったんじゃないかな…。ほぼ煮たり焼いたりした魚を食べさせていました。卵も嫌いだったな~。保育園の先生が、あまりにも食べないので心配していました。(でも元気w)

 

4歳くらいでようやく好きなものに混ざっていれば食べられるメニューが増え、オムライスやハンバーグ、シュウマイなどに何でもかんでも混ぜて作っていました。(今も混ぜまくっています)

卵はこの辺から食べるようになったけど、ゆで卵は×でした。

食事の時間はここまで毎日1時間半(長いと2時間)が日常で、イライラしていましたね~。

スポンサーリンク

 

そして5歳半になったここ最近、けっこう色々食べてくれるようになってきました!

1口だけ!1個だけでいいから!とお願いすれば、ほぼ何でも口にするようになりました。すごい進歩です。

レンコンを食べた時はものすごい衝撃でした。

ピーマンはまだ×だけど、この際なんでもいいです。1口だけでも食べて偉いよ!

食事の時間は今は45分くらいに進歩しました。早ければ20分くらいで食べるメニューも。

前よりはぐっと食事の時間のストレスは減りました。

やっぱり本人も「もうすぐ年長さん」という意識があるようで、食べられないとカッコ悪いのは認識しているようです。

 

日々のメニューはもう悩むのが面倒なので(忙しいし)息子が食べようが食べまいが、私が食べたいものを作っています。

今日の夕飯

・切り干大根の煮物(息子× さつま揚げと人参だけ○)

・マカロニサラダ(息子○ きゅうりは3枚だけ頑張った)

・プチトマト(息子◎)

・ささ身チーズカツ(息子◎)

こんな感じですね~

いつまで取り分けて食べさせるんでしょう…。

  

そんな息子を持つ私が赤ちゃんの時から欠かさず毎日している事は、毎朝ヨーグルト、牛乳、フルーツは必ず出しています。とりあえずそれで何とか健康を維持してるのかな…?

 

だいぶ進歩したと思いますが、息子が何でも食べる日って来るのかな…?

大きな病気をしたことないし、風邪だってほとんどひかない元気なのがありがたいし嬉しいんですが、食事は楽しくしたいな~といつも思ってしまいます。

贅沢だけど、小さな悩み…。

 

好き嫌いを減らすテクニックがあれば知りたいな~