東京シンママ日記

元ステップマザーで現シングルマザー。小学2年生の息子は宝物!自分らしく生きるを目指す母子家庭の日記です。

面会前に、父親と離れて暮らす理由を改めて説明する

今日は1ヶ月ぶりの父親と年長息子の面会日でした。

もともと公園で遊ぶ約束でしたが、午後から雨予報に変わったため室内の予定に変更。

家を出る時間に少し余裕ができて持て余していたので、息子に「今日父の日だから、パパのお顔描いてプレゼントしたら?」と話したところ、それまですごく機嫌のよかった息子が「描きたくない」と言ってシクシクと泣きだしてしまいました。

息子が急に泣き出した理由

めったに泣かない息子が泣きだしてしまいびっくりしたので、とりあえず座って抱っこしました。

「どうしたの?ママ何か嫌なこと言っちゃったかな?パパの絵描けないかな?」

息子「だって・・・パパといっしょに住んでないから描けない」

「そっか。。無理に描かなくていいんだよ。ごめんね。」

息子「ママがここのおうちに住むからオレは・・・涙」

息子「パパのマンションにみんなでまた住みたい・・・」

 

予期せぬやりとりに動揺する私。

1年前の別居当初はいつもこんな感じで泣いていた息子ですが、ここ半年くらいはワガママは言っても、このような泣き言は言わず平然と過ごしていたように感じていましたが、やはりまだ思う所はあるようです。

 

ちょうど昨日、ふゆぽんさんの「ちいさな世界」というシングルマザーの人気ブログで、お子さんに前のご主人と離れて暮らす理由を話すというやりとりを読ませていただいていたので、自分なりになんて話すかなと考えていたところでした。(ほんとうにタイミングよく!!お兄ちゃんが息子と同級生なので、とても参考になりました。)

chiiseka.hatenablog.com

なのに、父の日の絵を自分から描かそうとするバカな私・・・。私の息子は喜んで描くかなと軽く考えていました。

ふゆぽんさんの伝え方から学んだのは、パパは家族じゃないという言い方ではなくて、離れて暮らしているというように伝えること。私にも同じように起こった出来事にまずはそのブログを瞬間的に思い出して、気持ちを落ち着かせてゆっくり話す事にしました。

スポンサーリンク

 

離れて暮らす理由を説明する

「パパとママはね、最初はとっても仲良しだったんだよ。でもママいつも泣いていたし、パパもいつも家にいる時怒っていたよね。仲良くしたかったけど元に戻れなかったの。だからね、パパとママは離れて暮らすことに決めたんだよ。

でも息子君の事はパパもママも世界で一番大好きだし、パパはいつも息子君のこと離れてても考えているんだよ。離れていた方がパパもママもニコニコでしょ。ママもう泣いてないでしょ。」

息子「うん・・・オレがDVD見てた時に大きい声出すから聞こえなかった」(たぶん喧嘩していた時の事を思い出している)

「パパとママは離れて暮らしていても、息子君のパパとママって事は一生変わらないんだよ。大好きなんだよ。宝物なんだよ。でも、離れて暮らしていたら寂しいよね。ごめんね。。。」

息子「・・・今日は3人でお昼ご飯食べたい。」

「そうしよ!ママ、息子君が行きたいところに行きたいよ!パパとママと息子君で3人で食べよ!!」

息子「ウン!!」ニッコリ(^v^)

 

こんなやりとりは半年ぐらいぶりですが、すぐいつものおふざけモードに戻って変なポーズとか取っていたので、息子なりにママを元気にしようと考えて行動してくれたようです。そんな息子を愛おしく思いました。

言葉にすることは大切

我が家は私と息子が家を出る形を取って離婚したため、一緒には住めないという事は当初から伝えていました。でも伝え方が難しくて。

息子なりに環境の変化に頑張ってなじもうと努力してくれた甲斐あって、家が狭いとか文句を言われながらもうまくやっているつもりでした。

でも改めて話し、内容は半年前とほとんど一緒ですが、息子は一旦納得してくれたようです。

 

「大好き」とかハグとかは日常的にしていますが、息子はまだよく離婚の概念が分かっていないようなので、何故離れて暮らしているのかと、息子のことを2人とも愛しているという事を時々伝えないといけないなと感じました。

 

そのあと出かけて元夫にこの出来事を話して、きちんと大好きだって事を伝えてほしいと話して、3人で遊んだ後、一緒に食事をしました。元夫はちゃんと話してくれて、息子は満足したようでした。

本当の理由は話せない

まだ小さいので、ここまでしか話す事ができませんが、本当のところはうちはステップファミリーで、元夫のモラハラとか、仕事をしないところとか、育児を2人分全部丸投げして家事もしないところとか、生活費をくれないとか・・・

フルタイムで働いて、息子を産んですぐ仕事復帰して、それだけでいっぱいいっぱいなのに、元娘はどんどん成長して元娘にも元夫は色々厳しく制限していたせいで全部私に反発がきて、反抗するわお金は頻繁に抜かれるわで、私は許容量を超えてしまったんですよね。。。そんな私に「そんなに嫌なら出て行けよ!!」と言い放った元夫。面倒なことは見ないふりしていたから、問題を除去したかったんでしょう。息子もいるのに、酷い父親です。

 

たぶん元夫のことだけなら息子のために何とか我慢できましたが、元娘の事が本当に大きいです。

元夫が私にも元娘にも厳しくしすぎて、私も元娘も壊れちゃったんですよね。これは元夫が自分で反省していた点です。でも反省したからといって戻れる関係では無かったんですよね。。。

 

別居後に元夫は全部どうでもよくなったのか、厳しく制限していた事すべてを解除したので、今頃元娘は所詮は血がつながっていない継母がいたせいだったと恨んでいるんだろうな…。私が制限していたわけじゃないのに。私はやらせてあげた方がいいって何度も元夫に進言していたのに。でもずっと味方になってあげたかったのに、最後までやり切れなかった私にも責任があるんだな・・・。

 

書きながら悲しくなってきました。

 

でも、どんなのでも息子の父親には変わりないので、本当のところは最後まで話せそうにないような気がします。 

息子が離婚について分かるようになったら家族ではないという現実を知ることになってまた混乱すると思います。成長とともにしっかり分かるように伝えて向き合っていこうと思います。

f:id:mimitoto814:20170618155410j:image

桜の前で撮った大好きな写真

 

振り返っても仕方ないので、息子を悲しませないように、笑って暮らせるように私なりにできる事をしっかりやらないといけないなと思いました。

最後暗くなってすいません。長文読んでいただきありがとうございました!