東京シンママ日記

元ステップマザーで現シングルマザー。小学1年生の息子は宝物!自分らしく生きるを目指す母子家庭の日記です。

横浜市への引越しが決まりました

「東京シンママ日記」と銘打ち、今年の1月から本格的に運営しているこのブログの根底を覆す出来事が起きてしまいました!

なんと、横浜市へお引越しが決定しました!!

Twilight Yokohama

引越しのきっかけ

今住んでいるアパートは、元夫と住んでいた分譲マンションから徒歩10分程度です。何故ここにしたかというと、「保育園に近いから」。

今思うと、多少遠くても小学校を見越して同じ区内の別の地域に住むなりすれば良かったんですが、別居するときものすごい思考回路が迷走していて、小学校のタイミングでまた引っ越せばいいや!と慌てて決めたんですよね。

実際、保育園は徒歩1分で、周りはお友達がいっぱい住んでいて、近所の公園は行けば誰かいるパラダイス。寂しくなんかありませんでした。

でも、年長さんになり、ランドセルを買い、いよいよ1月くらいには居を定めなければならんと色々考えを巡らせていました。

 

第一希望は同じ区内で街道を挟んだ向こう側(元夫にばったり会いたくないので)

第二希望は隣の区で小学校が近い物件

第三希望は実家のある横浜市

でした。

 

この条件で賃貸サイトのsuumoを毎日チェックし、相場感を見たりして探っている状態でした。

スポンサーリンク

 

横浜市に決めた決め手

そもそも、まだ4月まであと半年もあるので、まだ引越すつもりは更々なかったんですよ。だってまだ夏ですよ!!

しかもこないだ都営住宅に応募したばっかりです。

それでも第三希望の横浜市に、しかもこの時期に引越すに足る理由とは・・・

家賃が今より安くて、駐車場タダで、今の倍の広さで、且つ実家まで徒歩5分、小学校目の前

というドリームな物件を見つけてしまったからです。

ちなみに事故物件とか、築60年とか、ルームシェアとか、そういう怪しい奴ではありません。普通の賃貸マンションです。

 

都営住宅の方が圧倒的に家賃は安いですが、いつ当選するか分からないので、小学校の途中で引越すのも忍びないと諦めました。これはまたいつか、横浜市の市営住宅なりを調べて考えて行きたいと思います。

 

横浜市については、やはり23区とは税収が全然違うので、行政サービスが比べてしまうとかなり劣ります。

例を挙げると、児童育成手当(東京都13,500円/月)が無い、公立中学校で給食がない、医療費が中学生からタダじゃない等。。。

医療費については最近やっと頑張ってきているようですが、給食は無いので私もそうでしたがお弁当なんですよね~。まあお弁当くらい作りますけど、子ども的には暖かい給食の方がいいでしょうね。

この辺はまた改めてまとめてみたいと思います。

保育園をどうするか

横浜市の保育園の空き状況を調べてみたところ、年長クラスは結構空きがありました。

でも…あと半年。せっかく仲良くなったお友達とこのタイミングで離れるのは寂しいだろうな。運動会ももうすぐで練習始めたようだし。

息子には家族バラバラで悲しい思いをさせた罪悪感があるだけに、お友達だけは死守してあげたいと決めていました。

あと半年頑張ればいいんだ…そう思って、兼ねてから欲しかった車を購入して乗り切る事に決めました!!!(駐車場タダだし!)

車で通勤・登園

横浜市から23区の我が家までは道が空いていれば40分ほどで着きますが、神奈川県と東京都の間には多摩川があるので橋を渡る必要があります。

なので、あまり抜け道はなく、渋滞してしまったらかなりヤバいです。

朝早く起きて空いている時間に東京に行くという生活が始まります。

できるのか?!自分!!!(特に息子は朝弱い)

 

ちなみに職場に駐車場はありませんので、近くのコインパーキング(上限あり)に停めて、職場から支給される交通費からカバーする事になります。(自動車通勤は本当はダメですが、人事課長他何人もそうしている人がいるので、暗黙の了解になっています。一応人事課長には半年だけ車で来るとお伝えしています。)

なんか色々無謀な気がしますが、もうどうにでもな~れ~~。

スポンサーリンク

 

親は大喜び

両親は実家に帰ってくる事を望んでいましたが、私が23区に留まろうとしていたので、今回近所に引越して来るって言うだけで大喜びでした。

疲れてどうしようもなかったら、息子は実家に預けて電車であなただけ通勤すればいいじゃないと母も言ってくれ、なんとか踏ん切りがつきました。

行ける時だけ保育園に行けばいいのか…そう思うと、少し肩の荷が軽くなりました。

まとめ

急に降ってわいたような話で、審査も厳しい物件にも関わらず無事に審査もクリアし、横浜市へ10数年ぶりに戻る事になったわけですが、急すぎて自分でも思考が追いつかず、1つ1つ解決するのに大分時間がかかりました。

役所の手続きや車の事、だいたい先が見えてきたので、なんとか卒園までゴールできるよう頑張りたいと思います。

 

車についてはサーフィンするのに必要なので、都営住宅に住めたら買おうと思っていましたw

これでサーフィン再開できるゾ!!!

 

9月下旬、東京シンママ日記はブログ名そのままで横浜市で運営していく事となります。どうぞ宜しくお願い致します。