東京シンママ日記

元ステップマザーで現シングルマザー。小学1年生の息子は宝物!自分らしく生きるを目指す母子家庭の日記です。

【小学校】お弁当袋とミニトートバッグを作りました!

こんにちは!東京シンママ日記のミトちゃんです。

寒いです!!寒い!

うっかり昨日薄着で仕事に行ったので、帰りがすごく寒かったです。

土日は実家にいる息子

土曜日も学童はやっていますが、息子は学童には行かず実家にいて、父と市営の温水プールに連れて行ってもらったようです。

 

こんな感じで、横浜に引越してからは金曜から日曜まで泊まりにいっている事が多いです。

なので週末の私は実家で夜ご飯をたべて、一人で家に帰って一人で寝ています。ちょっと寂しいです。

ちなみに父は息子と一緒に寝るのが嬉しいようで、息子と手を握って寝てもらっているようです笑

 

私は土曜も仕事の事が多いので、週末だけでもご飯を作らなくて済む(もちろん手伝いはします^^;)のは正直助かっています!お母さんありがとう~~!

 

さて、昨日の晩も一人で家に帰ったので、小学校にお弁当を持っていくトートバッグと、お弁当箱を大きくしたのに伴いお弁当袋もミシンで縫い縫いしました!

手作りのトートバッグとお弁当袋

f:id:mimitoto814:20180407221312j:image

今回も家にある生地や布で作製しました。

 

キルティングのミニトートバッグはピカチュウのワッペンを付けました。職場の先輩がもう息子は使わないからと、余っていたものを譲ってくれたんです(^^)

ワッペンは飽きたら取ればいいから便利ですよね!

 

あとお弁当袋と同じイカリマークのリボンをタブにしてバッグの脇に付けてリンクしてみました。

 

前に作った手提げ袋の余り布で作ったので背が低くなってしまいましたが、お弁当がギリギリ入るのでよしとしました。

 

お弁当袋は今まで幼児向けの車柄だったので、一気にお兄ちゃんっぽくなりましたよ!

スポンサーリンク

 

お弁当箱を入れてみた

f:id:mimitoto814:20180407222053j:image

余裕ですね!

デザートにもう一つタッパーを入れても大丈夫な大きさにしました。

 

トートバッグはマチを大きく取ったので自立に成功です~!

 

学童のお弁当を上級生がみんなトートバッグに入れて持っていたので、慌てて作ったんです。

最初面倒なので、買おうかなと思って仕事帰りにチラッとお店を見に行ったんですが、100均はペラペラか女子っぽいのしななかったし、しっかりしたものは2,000円くらいが相場で、なんかお金がもったいなくて作りました。

 

男の子のものはシンプルなのでそんなにテンションは上がらないけど、元々手作りが好きなので、たまにこうして裁縫をするのは気分転換になっていいですよね!

お弁当は火曜まで

水曜日からはいよいよ給食がスタートします!

この巾着達も小学校6年間での登板は少なめですが、息子が気にいって使ってくれたら嬉しいです。

関連記事

www.tokyo-shinmama.net