東京シンママ日記

元ステップマザーで現シングルマザー。小学1年生の息子は宝物!自分らしく生きるを目指す母子家庭の日記です。

父親が入院!急にボケた?!蜂窩織炎って何?!

こんにちは!東京シンママ日記のミトちゃんです。

突然ですが、父親が入院しました。

病名は蜂窩織炎

初めて聞くワードと、突然の入院に戸惑う我が家です…。

Hospital Roberto Santos

蜂窩織炎って何?

もう読み方からして謎ですよね!

正解は ほうかしきえん だそうです。

詳しくはググって欲しいのですが、皮膚の細菌感染症です。

 

先日、父はゴルフの打ちっ放しに行った後に、私の息子を市民プールに連れて行って、疲れが溜まったところに足の傷口からばい菌が入ってしまったようです。

 

症状と経過

最初はただ熱が出ていて、風邪だと思っていたようです。

でも39度前後の高熱が3日ほど続き、病院も行かずにフラフラで仕事に行く父。

おかしい、と、よくよく話を聞いたところ脚が痛いとの事。

見るとめっちゃ腫れてるので、嫌がる父をなんとか説得し、急いで病院へ。

 

この時点で暴れたり、わけのわからない言動が多発しておかしくなっていました。

 

診察の結果、通院でもなんとかなるとの事でしたが、認知症のような症状が出ているのと、ほっとくと仕事にいこうとするので入院!

嫌がる父をなんとか入院させました。

 

スポンサーリンク

 

そして退院

だいぶはしょってしまいますが、昨日無事退院しました。

毎日点滴をしてもらい、熱は入院後3日ほどで引いてきて、約10日間の入院でした。

 

認知症のような言動は、熱によるものだったようで、熱が引いたら収まりました。活動的な男性が高熱が続いたり入院したりすると、こういう風になることがあるようです。

 

父の「もうタケノコ掘りに行ったんか?」という発言が忘れられません。

 

一時は本当に早く認知症になってしまったのかとか、下手したらもう短いのかとか、悪いことを色々考えてしまって怖かったです。

 

家族に何かあると本当に不安になりますよね。

無事に元気になってホッとしました。

 

私も息子に迷惑をかけないように、健康に気をつけなきゃなぁ〜。